美容室、閉店の危機

2011年の秋、自身で営業している美容室を閉店してしまうのでは?私が鬱病になってしまうのでは?と多くのお客様に御心配お掛けしてしまった事がありました。 それは長年、二人三脚で共に仕事をし特に親子の絆の強かった母が、突然に亡くなったからです。物心…

亡くなられた方からのカット依頼

日々、色々なお客様とのご縁を頂き仕事をさせて頂いていると月日が経つ程に、悲しいかな、今生の別れを、しなければならない日があります。 連絡を頂き一日の仕事が終わり、お通夜に駆けつけ御別れをして来ます。誰人たりとも永遠に生き続ける事は出来ません…

美容室で起こり得る大きな恐怖!!

長年、美容室の営業をしていると、時にはお客様宅へ出向いてお詫びに行かなければならない事があります。 ヘヤーカラーであれば アレルギーによるかぶれパーマであれば不注意によるによるパーマ剤の衣服への付着によるシミ、脱色です。 かぶれの原因 かぶれ…

ホームカラー!タイムオーバーの恐怖!

毛髪は日々、色々な刺激を受けています。 パーマ、ヘアカラー、毎日の様に使うシャンプー剤、ヘアードライヤーやヘアーアイロンによる高熱、比較的、丈夫だと言われているケラチンと呼ばれる毛髪のタンパク質でも時間の経過と共に痛み始めます。 毛髪の損傷(…

まさかの断毛!!最悪の結果

月日の流れと共にヘアースタイルもトレンドが変わって行きます。 今、現在、最旬のスタイルが5年、10年経つと古臭いものに変化していきます。 その為、私達、美容師も常にアンテナを張り新しいスタイル作りの勉強が必要になります。いかにトレンドが次から次…

腸内フローラが毛質にまで関わっているなんて‼️

美容室を始めて長年にわたり色々なお客様にお世話になり施術させて頂いて来ました。 月日の流れの中で誰でも老化は避けられません。毛髪も体の一部ですから又、然りです。 外的要因から受けるダメージとは違い年齢的な事から髪が弱々しく細くなる等の変化は…

シャンプー剤で、こんなにも影響力と破壊力があるなんて‼️

美容師になり沢山の時が流れ多くのお客様を担当させて頂いて来ました。 ヘアスタイルを作る事に重きを置いて来ましたので’髪の健康'、’毛髪の科学’については、正直な所あまり学んでは来ていません。 しかし、一昨年頃からビックリした事があります。美容室…