バート•バカラック&ディオンヌ•ワーウィクとのタッグは最強!!

映画 「明日に向かって撃て」 1969年に公開されたアメリカ映画「明日に向かって撃て」 19世紀末のアメリカに実在した2人組の銀行強盗プッチ(ポール•ニューマン)とサンダンス(ロバート•レッドフォード)の自由奔放な生き様を哀愁とユーモラスをを込めて描いた…

サイモン&ガーファンクル 映画「卒業」について

映画 卒業 今から半世紀も前、私が小学校の時に映画「卒業」は公開されました。 私がこの映画を観たのは高校生になってからでした。 私は当時、高校での部活は合唱部に所属していました。 午前の授業が終わり、お昼になると合唱部の仲間と2.3人でお弁当をも…

ビートルズ 偉大なる天才の父を持つJr(ジュニア)達の今は?

20世紀の最高のアーチストと言われているビートルズ! 解散以来、もう半世紀も経つのに世界中での人気は衰える事はありません。 いつの時代にあっても古臭さを感じさせないクオリティの高さはビートルズファンなら誰でも感じている事だと思います。 さて、ビ…

ビートルズ 初来日について The Beatles forever!

世界的な大流行のコロナウィルスによる外出自粛により海外への往来も制限されている昨今、 ビートルズファンなら一度は行ってみたいイギリス、ロンドン、リヴァプール 美容師をしているのでロンドンへは"ビダル•サスーン"アカデミーへ、ヘアーカットの勉強の…

卒業式の袴姿、小学生に於いて賛否両論 

愛知県、名古屋市に在住していますが3月19日は公立小学校の卒業式でした。 他の地域の事は何も分かりませんが名古屋市の公立小学校だと中学、高校と違い殆どの学校で制服は無く私服で学校へ通っています。 小学校での卒業式での服装と言えば10年位まえ迄は洋…

今年、70回目を迎えた イタリア 「サンレモ音楽祭」 私の音楽の原点

サンレモ音楽祭 様々なスター輩出 サンレモ音楽祭の優勝曲がグラミー賞を受賞 4位入賞で優勝を逃した曲、アンドレア・ボチェッリの”con te partiro”は"タイム トゥ セイ グッバイ" アンドレア・ボチェッリの半生を映画化 幼い頃に衝撃を受けた「サンレモ音楽…

幼き日々の追憶 SL”はやぶさ” 、コーラ、ピアノ

仏法に於いて"永遠の生命観から見るならば人の一生は瞬きをするのに等しいものだ"と、あっと言う間に過ぎ去ってしまう! と有るのですが私の年齢に達すると、成る程!そうだ!と納得です。 小学校に入学迄は度々、上京 母のピアノへの思い入れ Sちゃんとの楽…